本サービスはネットムーブ株式会社が提供しています

WindowVista、Windows8でSaAT Netizenをご利用のお客さまへ

SaAT Netizen のサポート終了のご案内

2017年8月15日をもちまして、SaAT Netizen における Windows Vista、およびWindows 8 のサポートを終了させていただきました。
これに伴い、2017年8月15日以降、Windows Vista、Windows 8 環境で SaAT Netizen がご利用いただけなくなります。
お手数ですが、下記、「SaAT Netizenのアンインストール手順」にしたがって、SaAT Netizenのアンインストールをお願いいたします。
引き続き、SaAT Netizenをご利用いただく場合は、「SaAT Netizenシステム環境」をご確認の上、対応する動作環境にてご利用ください。

SaAT Netizen の Windows Vista、Windows 8 サポート終了日

2017年8月15日

サポートを終了するサービス

  • SaAT Netizen の Windows Vista および Windows 8 環境への新規インストール
  • SaAT Netizen の Windows Vista および Windows 8 環境でのご利用※1
  • SaATサポートセンターにおける、Windows Vista および Windows 8 ご利用者へのサポート

※1 既にインストールされているお客様の場合、Windows起動時およびNetizen起動時にサポート終了のメッセージが表示されます。

Netizenのメッセージ画面
netizenのダイヤログ

Windows Vista※1、およびWindows 8※2 につきましては、提供元のマイクロソフト社の製品サポートが終了しており、脆弱性を修正するための更新プログラムの提供が終了しているため、セキュリティ面で問題が発生する可能性がございます。Windows Vista、もしくはWindows 8 をご利用中のお客様は、新しいOSへアップグレード後、SaAT Netizen をご利用ください。
※1 Windows Vista は2017年4月11日でサポートを終了しております。
※2 Windows 8 は2016年1月13日でサポートを終了しております。

SaAT Netizenシステム環境(2017.8.15以降)

対応OS 日本語OS※1
Microsoft Windows 7・8.1※2 ※3・10
※1OSは32bit版及び、64bit版に対応しています。
※2Windows 8.1 では、デスクトップ画面での動作に対応しています。
(Windows 8.1 のスタイルでの動作には対応していません)
※3Windows RT 8.1 での動作には対応していません。
システム要件 CPU 1GHz以上
メモリー
(RAM)
32ビット:1GB以上
64ビット:2GB以上
ハードディスク
(HDD)
500 MB以上のディスク空き容量
(推奨:1GB以上)
インターネット環境 インストール、起動時ともにインターネットに接続中であること※4
※4ADSLや光ファイバーなど、常時接続が可能な環境を推奨いたします。
  • 日本語以外のWindowsやMachintosh等、上記以外のOSには非対応です。
  • インストールにはAdministrator(管理者)の権限が必要となります。
  • β版や評価版には対応しておりません。
  • リモート接続や仮想マシン環境、シンクライアントでの動作はサポートしておりません。
  • SaAT Netizenのご利用対象は日本国内在住の方のみとなります。
  • 企業内ネットワークなどインターネット接続環境設定によっては、ご使用いただけない場合がございます。

よくあるご質問

Q: 8/15以降もWindows Vista またはWindows 8 でSaAT Netizenをそのまま利用し続けることはできますか。
A: SaAT Netizenは8/15以降起動しなくなり、利用し続けることはできません。
Q: Windows Vista またはWindows 8 で継続してSaAT Netizenを利用するにはどうしたらいいですか。
A: Windows 7、8.1、10ではSaAT Netizenを引き続きご利用いただけます。SaAT Netizenの動作環境(システム環境)をご確認ください。
Q: Windows Vista なのでWindows 10 にバージョンアップすればよいですか。
A: Windows Vista からWindows 10 へバージョンアップすることで、SaAT Netizenを引き続きご利用いただけます。
SaAT Netizenの動作環境(システム環境)をご確認のうえ、OSのバージョンアップをご検討ください。
なお、OSをWindows 10 へバージョンアップする方法については、ご利用のPCメーカーへお問い合わせください。
Q: 現在Windows Vista またはWindows 8 でSaAT NetizenのOTPを利用して取引をしています。OSをバージョンアップしても引き続きOTPを使い続けられますか。
A: OSをバージョンアップされる際の状況によって異なります。以下をご確認ください。
◎ケース1:パソコンの初期化をすることなく、バージョンアップが可能な場合
バージョンアップ後も、引き続きOTPがご利用いただけます。
◎ケース2:OSのバージョンアップに、パソコンの初期化が必要な場合
パソコンの初期化により、トークンIDが消去されるため、OSのバージョンアップ後に、改めて各銀行様の所定の方法によるOTPの再登録が必要になります。

SaAT Netizen のアンインストール手順

アンインストールを実施する場合は、下記、該当するOSのアンインストール方法ボタンを選択し、記載されている手順を参照の上、操作を行ってください。アンインストールが開始しましたら、画面の指示に従って操作してください。

  • ① デスクトップ画面のタスクバーから、「スタートメニューのアイコン」をクリックします
  • ② 開いたメニュー画面から「コントロールパネル」をクリックします。
スタートメニュー
  • ③ コントロールパネル画面で「プログラムのアンインストール」をクリックします。
コントロールパネルメニュー
  • ④ プログラムの中から、SaAT Netizen を選択し、「アンインストール」ボタンをクリックします。
アンインストール項目選択画面
  • ⑤ 下記の画面が出たら「開始」ボタンをクリックします。
アンインストール開始確認画面
  • ⑥ 下記の画面が出たらSaAT Netizen のアンインストールは完了となります。
    ※環境によっては再起動が必要な場合があります。
アンインストール完了画面
  • ① [Windowsロゴ]キー+[X]キーを押して、開いたメニュー画面から「コントロールパネル」をクリックします。
win8スタートメニュー
  • ② コントロールパネル画面で「プログラムのアンインストール」をクリックします。
win8コントロールパネルメニュー
  • ③ プログラムの中から、SaAT Netizen を選択し、「アンインストール」ボタンをクリックします。
win8アンインストール項目選択画面
  • ④ 下記の画面が出たら「開始」ボタンをクリックします。
アンインストール開始確認画面
  • ⑤ 下記の画面が出たらSaAT Netizen のアンインストールは完了となります。
    ※環境によっては再起動が必要な場合があります。
アンインストール完了画面

本件に関するお問い合わせについて

メールでのお問い合わせ saat-sup@netmove.co.jp

WEBでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ TEL:03-3570-5286 受付時間