サポート

こちらではアプリに関するサポート情報のみご案内しております。端末やインターネットバンキングを含む各種サービスに関するサポート窓口ではございませんので、予めご了承ください。

「端末初期化警告」が表示されたら

(メッセージコード1001)

OSの不正利用(Root権限の奪取/Jailbreak)の問題を検知した場合に表示されます。対処には、お客様による端末の初期化(工場出荷時状態への復元)が必要です。初期化方法は、下記通信事業者やメーカーのサポート窓口からお問い合わせください。

Android OS
各通信事業者のサポート連絡先やショップ、端末の購入店へお問い合わせください。
iOS
Appleのサポートページをご参照ください。ご不明な点につきましては、Appleのサポート連絡先からお問い合わせください。
  • ※通信事業者やメーカーのサポート窓口では「工場出荷時状態への復元手順」につきまして、お問い合わせください。
  • ※初期化により、端末のデータが消去されます。事前に必ずデータのバックアップをお取りください。

「悪性コード検知警告」が表示されたら

(メッセージコード1102)

ウイルスなどの悪性コードが混入した、不正アプリを検知した場合に表示されます(Android OS)。対処には、お客様による不正アプリの削除が必要です。画面の指示に従い、削除を完了してください。

「DNSチェック警告」が表示されたら

(メッセージコード1002)

アクセス先の情報に問題を検知した場合(DNSチェック)に表示されます。画面の指示に従い、端末のネットワーク設定を確認・変更の上、利用続行の可否を選択してください。

  • ※警告の表示は、アプリの設定に応じて行われます。

「Wi-Fi接続警告」が表示されたら

(メッセージコード1003)

インターネットバンキングなどへのアクセス時、Wi-Fiネットワークに接続している場合に表示されます。画面の指示に従い、Wi-Fiネットワークの信頼性を確認の上、利用続行の可否を選択してください。

「アプリアップデートのお知らせ」が表示されたら

(メッセージコード2001)

アプリのアップデートが可能な場合に表示されます。画面の指示に従い、アップデートを行ってください。

お知らせの通知について

アプリを利用していない状態でも、最新のお知らせが通知される場合があります。通知の表示は、端末の設定に応じて行われます。

Android OS
画面上部のステータスバーに通知アイコンが表示されます。ステータスバーを下にスクロールすると、通知内容を確認できます。
iOS
端末の「設定」から、通知の受信方法を設定できます。設定に応じて、通知内容を確認できます。

アプリに関するお問い合わせ

アプリに関するお問い合わせは「SaATサポートセンター Secure Starter専用窓口」にて承ります。SaATサポートセンターは本アプリの開発元であるネットムーブ株式会社が運営管理しています。

以下の内容にはお答えすることができません。ご利用のサービス提供事業者や端末の通信事業者、メーカーサポートなどにお問い合わせください。

  • インターネット・モバイルバンキングの操作など、サービス内容に関するお問い合わせ。
  • スマートフォンやインターネットの内容に関する、一般的なお問い合わせ

お問い合わせ先

メールでのお問い合わせ
SaATサポートセンター宛
sstarter-sup@netmove.co.jp
電話でのお問い合わせ
SaATサポートセンターSecure Starter専用窓口
03-3570-5287

受付時間
月〜金曜日 8:00〜22:00 / 土・日曜日 8:00〜19:00
※祝日、年末年始を除く

サポート混雑状況

サポートセンターの平日混雑状況は以下のとおりです。土・日曜日は比較的余裕があります。

8-9 9-12 12-14 14-17 17-19 19-22
混雑状況

:余裕があります。 :比較的余裕があります。 :お待たせする場合があります。