SaAT Netizenによるウイルス検知について

お問い合わせ

SaAT Netizen(サート・ネチズン)に関するお問い合わせ

こちらではSaAT Netizenの製品に関するお問い合わせのみを受け付けております。

alert

インターネットバンキングの操作などに関するお問い合わせ窓口ではございません。
また、事業者へのお問い合わせ窓口へ転送もできませんので予めご了承ください。

お問い合わせの前に

まずはよくあるご質問オンラインヘルプをご覧ください。その上でご不明の点がございましたら、下記お問い合わせ先よりお問い合わせください。

  • お問い合わせにつきましては、本サービスを提供しておりますネットムーブ株式会社より回答いたします。ネットムーブホームページに関するお問い合わせは、承っておりませんのでご了承ください。
  • 以下の内容にはお答えすることができません。ご購入されたパソコンのメーカーサポートなどにご相談ください。
    1. ウイルス感染などによって生じたパソコンの故障・不具合に関するお問い合わせ
    2. 一般的なパソコンやインターネットの内容に関するお問い合わせ

他社セキュリティ製品と同時使用しているお客様へ

最近になって他社製品との同時使用により「ネットワーク通信への接続が出来なくなる」「ページの表示に時間を要したり表示されなくなる」という事例の報告が増えています。

これは他社製品が、最新版へのアップデートなどを行った際、仕様や設定が変更になることが原因と考えられます。また、特にパソコンのリソースが少ない場合、ページ表示や動作が重くなる症状が顕著に発生します。

以下の方法で改善するという報告もありますので、症状の解消をご確認ください。なお、セキュリティ性が低下する場合もありますので、他社製品の機能もご確認の上、任意で実行いただくようお願いいたします。

※ 他社製品についてご不明な点は、該当製品のサポートセンターや、パソコン環境を設定された方へお問い合わせください。
※ セキュリティ製品別の症状例や改善手順の詳細は、以下のリンク先をご参照ください。

>>他社セキュリティ製品との共存時の問題解決

SaAT Netizenのインストールや起動が正常に完了しない場合

他社製品のファイアウォール機能により、SaAT Netizenによるネットワーク通信が遮断されている可能性があります。
他社製品の機能設定を確認し、遮断中の場合は許可してください。

SaAT Netizenのアイコンがタスクトレイに表示

正常起動時の表示例(タスクトレイ内のSaAT Netizenアイコン)

ページ表示に時間を要したり表示されない場合

他社製品の影響を受けて、ネットワーク通信などの動作に異常が生じている可能性があります。SaAT Netizenや他社製品(セキュリティ製品やブラウザツールバー)の設定を変更することで、改善する場合があります。
SaAT Netizenの設定変更では、ファイアウォールをOFF(SaAT Netizen本体画面からファイアウォールを選択)して、症状の解消をご確認ください。
OFFにしても解消されない場合、パソコンの再起動もお試しください。

異常時ページ表示

ページ表示の異常例

ページ上での文字入力で異常が発生する場合

SaAT Netizenのアンチキーロガー機能が、他社製品(セキュリティ製品やブラウザツールバー)や、お使いの環境(キーボードの種類やドライバ)から影響を受けている可能性があります。
SaAT Netizenの設定変更では、アンチキーロガーをOFF(SaAT Netizen本体画面からアンチキーロガーを選択)にして、症状の解消をご確認ください。なお、OFFにする場合、ソフトウェアキーボードを使用できるページでは、そのご利用を推奨いたします。

HOSTSファイルの変更が警告された場合

HOSTSファイルとは、Webサイトの”住所録”に相当する、Windowsのシステムファイルです。その変更は「(1)詐欺目的のウイルス」「(2)他社製品のセキュリティ機能」「(3)パソコン環境を設定された方」によるものがあります。
(2)や(3)を確認できた場合、変更を承認(警告から「いいえ」ボタンを選択)して、警告の発生解消をご確認ください。それ以外は(1)の可能性があるため、変更を取り消し(警告から「はい」ボタンを選択)の上、パソコン内部をスキャンされることを推奨いたします。
なお、変更承認後も警告が再発する場合、SaAT NetizenのHOSTSファイル監視機能をOFF(Windowsのタスクトレイ内からSaAT Netizenのアイコンを右クリック→メニューから「HOSTSファイル監視」を選択)にして、再発の解消をご確認ください。

HOSTSファイル警告画面

HOSTSファイル変更の警告

SaAT Netizenの対応ブラウザについて

 

各ブラウザへの対応状況 (2020.09.01更新)

SaAT Netizenの保護機能を有効にして、事業者サイトへアクセスするには、下記 SaAT Netizen対応ブラウザの中から、各サイト推奨のものをご利用ください。

OS ブラウザ
Edge Internet Explorer Google Chrome Firefox
Windows 10 85 ※1
84 ※1

11 85
84

80
79

Windows 8.1 ※2 - 11
Windows 7 - 11
- 10
- 9
- 8

お問い合わせ先

メールでのお問い合わせ saat-sup@netmove.co.jp

WEBでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ TEL:03-3570-5286 受付時間
音声応答メニューのご案内

サポートセンター《TEL:03-3570-5286》 にダイヤルし、音声ガイダンスにしたがって、お問い合わせ内容の番号 を押してください。接続後に番号を押していただくとご希望のメニューを聞くこともできます。(音声応答が始まってから約20秒間はメニューを押しても受け付ける事ができません。)
なお、メニュー番号 および については、ご利用のOS環境により、ご案内する内容が異なります。
番号を押した後、さらにOSの種類を確認する音声ガイダンスが流れますので、ご利用の環境に合わせて番号を押してください。

例:SaAT Netizenの起動方法に関するお問い合わせ ※Windows PCをお使いの場合
サポートセンター接続後 → → お使いのパソコンのOSを選択(Windows)

※ダイヤル回線をご利用の場合は、*印やPB、トーンなどのボタンを押してプッシュトーンへの切り替えが必要となります。
※音声応答メニューは予告なく変更・終了することがあります。

メニュー番号 関連FAQ
SaAT Netizenのアンインストール

Q:SaAT Netizenのアンインストールはどのようにしたらよいですか?

SaAT Netizenの利用・起動方法

Q:「SaAT Netizen」を使った方がいいのですか?(使わないといけないですか?)

Q:「SaAT Netizen」が自動起動しませんがどうすればいいですか?

Q:「SaAT Netizen」を手動起動にしたいのですがどうすればいいですか?

SaAT Netizenと他社セキュリティソフトの同時利用について

Q:他社セキュリティ製品を使っていますが、「SaAT Netizen」を使っても大丈夫ですか?

上記以外のお問い合わせ 上記に該当しない場合や、SaAT Netizen以外の製品(SaAT Personal、SaAT Secure Starter)に関するお問い合わせは を押してください。オペレーターに繋がります。
サポート混雑状況

サポートセンターの平日混雑状況は以下のとおりです。土・日曜日は比較的余裕がございます。

平日 サポート混雑状況
08:00〜09:00 余裕があります。
09:00〜12:00 非常に混雑しています。
12:00〜15:00 お待たせする場合があります。
15:00〜17:00 混雑しています。
17:00〜19:00 比較的余裕があります。
19:00〜22:00 余裕があります。

個人情報の取扱について

当社は、お客様が「SaAT Netizen」(以下「本ソフトウエア」という)のご使用にあたって、ご登録いただくお客様の個人情報は、本ソフトウエアのためのみに使用させていただき、他のサービスには使用いたしません。
当社の個人情報保護方針についてはこちらをご覧ください。

PAGE TOP